Home Back
ご意見ご要望をお寄せ下さい 日本共産党 書記局長・参議院議員 市田忠義
プロフィール
人・であい
「しんぶん赤旗」を ぜひご購読ください
日本共産党に入党しませんか
定例記者会見
書記局長の窓
談話など 調査・懇談など 国会質問
映像コーナー
書記局長の窓 談話など

2021年10月27日(水)

人間らしい働き方へ

市田氏@静岡


写真

(写真)訴える市田(左)、しまづ両氏=26日、静岡市駿河区

 日本共産党の市田忠義副委員長は26日、しまづ幸広衆院東海比例候補と静岡駅前に立ち、「野党共闘の要である日本共産党を躍進させ、東海ブロックで2議席奪還、3議席挑戦へ『比例は共産党』を広げてください」と力強く訴えました。

 市田氏は、世論調査で「安倍・菅政治の継続はいや」が約7割、「野党の候補者一本化を評価する」が52%だったと指摘。「野党連合政権ができれば、日本の政治がガラッと変わる。そのために、ぶれずに、誠実に、共闘発展のために力を尽くしてきた共産党の躍進を勝ち取らせてください」と訴え。「勝敗は残る5日間の猛奮闘にかかっている。野党共闘の底力を発揮して政権交代を実現し、国民の声が生きる新しい希望ある政治をつくるために、ご一緒に力を尽くしましょう」と呼びかけました。

 しまづ候補は、「労働者派遣法抜本改正で正社員が当たり前、中小企業応援で最低賃金1500円、大企業・富裕層に応分の負担で消費税5%。人間が使い捨てにされる日本から、人間らしく働けるルールある日本に」と訴えました。

 訴えを聞いた車いすの女性は「友達も支持を約束してくれた。しまづさんに国会へ行ってもらい、全部の政策実現してほしい」と話しました。



〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館513号室 電話03-6550-0513 Fax03-6551-0513
〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10 ホクシンピース102号 電話06-6975-9111 Fax06-6975-9115
2001年12月1日開設  Copyright(c)2001-, 市田忠義
Welcome to Ichida Tadayoshi Home Page. Sorry! Japanese only. Since 2001.12.1
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
本サイトはInternet Explorer6、Netscape Navigator6.2で動作確認しています。