Home Back
ご意見ご要望をお寄せ下さい 日本共産党 書記局長・参議院議員 市田忠義
プロフィール
人・であい
「しんぶん赤旗」を ぜひご購読ください
日本共産党に入党しませんか
定例記者会見
書記局長の窓
談話など 調査・懇談など 国会質問
映像コーナー
書記局長の窓 談話など

2019年7月19日(金)

共産党躍進 各地で訴え

兵庫で市田副委員長

金田候補


写真

(写真)雨の中、訴える市田副委員長(右)と金田兵庫選挙区候補=18日、兵庫県明石市

 日本共産党の市田忠義副委員長は18日、兵庫県明石市のJR西明石駅前と同魚住駅前で、金田峰生兵庫選挙区候補とともに党躍進を訴えました。

 市田氏は「共産党の比例議席はまだ現有5に届いていません。しかし、全国を回って支持が確実に広がりつつあると実感します」と語り、「比例は全国どこの1票も全部議席に結びつきます。日本共産党と書いてもらう方を全国の知り合いに広げぬいていただき、7人全員当選を」と強調。「とりわけ有権者が大変多い兵庫県で、共産党と書く人がどれだけ増えるかが決定的です」と訴え、激しく追い上げる金田候補の勝利のためにもどうしても必要だと述べました。

 「減らない年金」や消費税増税中止、「くらしに希望を―三つの提案」、改憲ストップなどを語り「党をつくって97年、どんな迫害にも屈せず、戦争反対、国民が主人公の旗を掲げて一筋の道を歩んできたこの党を伸ばしてこそ政治を変えられる。日本の命運がかかった選挙、ごいっしょに政治を変えましょう」と訴えました。

 金田候補は「比例は共産党とお書きください。兵庫の3議席を暴走する自公・維新に渡すわけにはいきません。今度こそ私を国会に」と訴えました。



〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館513号室 電話03-6550-0513 Fax03-6551-0513
〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10 ホクシンピース102号 電話06-6975-9111 Fax06-6975-9115
2001年12月1日開設  Copyright(c)2001-, 市田忠義
Welcome to Ichida Tadayoshi Home Page. Sorry! Japanese only. Since 2001.12.1
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
本サイトはInternet Explorer6、Netscape Navigator6.2で動作確認しています。