Home Back
ご意見ご要望をお寄せ下さい 日本共産党 書記局長・参議院議員 市田忠義
プロフィール
人・であい
「しんぶん赤旗」を ぜひご購読ください
日本共産党に入党しませんか
定例記者会見
書記局長の窓
談話など 調査・懇談など 国会質問
映像コーナー
書記局長の窓 談話など

2019年7月17日(水)

「共産党躍進を」幹部が力込め

大阪で市田副委員長

たつみ候補


写真

(写真)訴える(奥右から)市田、たつみ、山本の各氏=15日、大阪市平野区

 日本共産党の市田忠義副委員長は15日、東大阪市の近鉄布施駅前と大阪市平野区を駆け巡り、たつみコータロー参院大阪選挙区候補、山本のりこ比例候補と訴えました。

 「減らない年金をつくりましょう。消費税10%ストップの審判を下しましょう」。こう切り出した市田氏は「暮らしに希望を―三つの提案」を力説。「比例でも選挙区でも猛追しています。企業・団体献金を受け取らない日本共産党にみなさんの一票一票を託してください」と述べました。

 参院選公約でも維新は9条改憲の急先鋒(せんぽう)だと指摘。「大阪の貴重な議席を自公と維新に独占させるわけにはいきません。たつみコータローさんを逆転勝利させましょう」と呼びかけました。

 たつみ候補は「森友事件を追及したい。格差と貧困をなくしたい。私を再び国会に送り出してください」と訴えました。

 布施駅前で聞いていた女性(62)は「9条を守ってほしい。共産党と、たつみさんに勝ってほしい。私も支持を訴えます」と話していました。落語家の笑福亭竹林氏が応援演説しました。



〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館513号室 電話03-6550-0513 Fax03-6551-0513
〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10 ホクシンピース102号 電話06-6975-9111 Fax06-6975-9115
2001年12月1日開設  Copyright(c)2001-, 市田忠義
Welcome to Ichida Tadayoshi Home Page. Sorry! Japanese only. Since 2001.12.1
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
本サイトはInternet Explorer6、Netscape Navigator6.2で動作確認しています。