Home Back
ご意見ご要望をお寄せ下さい 日本共産党 書記局長・参議院議員 市田忠義
プロフィール
人・であい
「しんぶん赤旗」を ぜひご購読ください
日本共産党に入党しませんか
定例記者会見
書記局長の窓
談話など 調査・懇談など 国会質問
映像コーナー
書記局長の窓 談話など

2018年11月13日(火)

選挙勝利めざし演説会

消費税増税中止必ず

埼玉・熊谷で市田副委員長


写真

(写真)訴える市田氏=11日、埼玉県熊谷市

 日本共産党の市田忠義副委員長は11日、埼玉県熊谷市で開かれた党演説会で、来年の統一地方選、参院選での日本共産党の躍進を訴えるとともに「自公を少数に追い込み、消費税増税を中止させよう」と呼びかけました。

 統一地方選をたたかう熊谷市や深谷市など県内各市町の党議員、予定候補者らが壇上に並び、聴衆のエールに応えました。

 梅村さえこ参院比例予定候補は、沖縄の米軍新基地建設など安倍政権の強権政治にふれ「インチキ、弱い者いじめ、ごまかしの政治は許せない」と訴えました。

 伊藤岳参院埼玉選挙区予定候補は「『何なんですかこれは』との怒りが各地に広がっている。この声を束ねて、安倍政治に終止符を打とう」と呼びかけました。

 市田氏は、安倍政権の破綻ぶりを一つひとつ告発。この中で、消費税率10%への増税を「暮らしも経済も財政も破壊する最悪の増税だ」と批判しました。

 その上で、「立場の違いを超え、“こんな時に増税をやっていいのか”の声が広がっている」と強調。税の集め方、使い方の転換を提唱し「二つの選挙で、自公を大敗させ、日本共産党が躍進することが、消費税増税ストップの大きな力になる」と訴えました。



〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館513号室 電話03-6550-0513 Fax03-6551-0513
〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10 ホクシンピース102号 電話06-6975-9111 Fax06-6975-9115
2001年12月1日開設  Copyright(c)2001-, 市田忠義
Welcome to Ichida Tadayoshi Home Page. Sorry! Japanese only. Since 2001.12.1
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
本サイトはInternet Explorer6、Netscape Navigator6.2で動作確認しています。