Home Back
ご意見ご要望をお寄せ下さい 日本共産党 副委員長・参議院議員 市田忠義
プロフィール
人・であい
「しんぶん赤旗」を ぜひご購読ください
日本共産党に入党しませんか
定例記者会見
窓
談話など 調査・懇談など 国会質問
映像コーナー
→目次ページへ戻る
市ちゃんの徒然なるままに
『ハンナのカバン』  2021年1月11日

画像
文化座の公演『ハンナのカバン』(西川信廣・演出)を観た。
アウシュビッツのガス室で命を断たれた13歳の少女、ハンナとその家族の物語。
ハンナが残した旅行カバンが日本に届いた。
「『ハンナのカバン』という劇を初めて観た時、私はハッとしました。そこには『たとえ都合が悪くとも、過去に犯した間違いはしっかりと記憶に留めておかなければいけない。そうしてこそ、間違いの繰り返しを避けることが出来るのだ』という、切実なメッセージが込められていたからです。
次世代に記憶のバトンを渡そうとしているフミコ先生。それをしっかり受け止め、そこから何かを学ぼうとするアキラ君、マイコちゃん。そんな登場人物たちに心からの声援を送りたいとの思いで、私はこの戯曲を翻訳しました。」(翻訳者・吉原豊司)
西川信廣演出の音楽劇。
西川は「ハンナやその家族におこったこと、ホロコーストがあったことは過去の話ではなく、もしかしたら近い将来のことかもしれない」「それは、わが日本も例外ではない。」
「この作品をいま上演する意味はそこにある」という。
音楽と歌、合唱が効果的。
独裁政治や戦争を許してはならないという、静かだが鋭いメッセージが伝わる。
ジンと来る。

〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館513号室 電話03-6550-0513 Fax03-6551-0513
〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10 ホクシンピース102号 電話06-6975-9111 Fax06-6975-9116
2001年12月1日開設  Copyright(c)2001-, 市田忠義
Welcome to Ichida Tadayoshi Home Page. Sorry! Japanese only. Since 2001.12.1
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
本サイトはInternet Explorer6、Netscape Navigator6.2で動作確認しています。