Home Back
ご意見ご要望をお寄せ下さい 日本共産党 副委員長・参議院議員 市田忠義
プロフィール
人・であい
「しんぶん赤旗」を ぜひご購読ください
日本共産党に入党しませんか
定例記者会見
窓
談話など 調査・懇談など 国会質問
映像コーナー
→目次ページへ戻る
市ちゃんの徒然なるままに
「緊急事態宣言」  2020年4月6日

政府は明日にも「緊急事態宣言」を出すと言われています。

その場合には、理由、目的、および実施する措置について十分な説明を求めます。
その内容が納得できるものであれば、感染の爆発的拡大を防止するために、必要な協力をします。

*「緊急事態宣言」について、ていねいに説明することを政府に強く求めます。その際、緊急事態宣言による措置が、欧米で行われているような「ロックダウン(都市封鎖)」ではないことの理解と納得を得ることが重要です。とくに、公共交通機関の停止や、食料品、薬局や医療機関への外出など必要な行動まで禁止するものではないことを明確にする必要があります。多くの市民が商店に「買い占め」などで殺到することや、東京から地方へいっせいに移動することなどは、感染を拡大する恐れがあり、未然に防がなければなりません。

*「緊急事態宣言」を出した場合は、その措置に伴って生じる損失への補償を一体のものとして行うことがいよいよ重要です。
外出制限の要請は、政府による十分でていねいな説明と、十分な補償措置によって、その実効性を確保すべきです。

*なお「緊急事態宣言」に伴う措置を実施する際には、とくに基本的人権に対する制約を伴う場合について、濫用を慎むべきです。


〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館513号室 電話03-6550-0513 Fax03-6551-0513
〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10 ホクシンピース102号 電話06-6975-9111 Fax06-6975-9116
2001年12月1日開設  Copyright(c)2001-, 市田忠義
Welcome to Ichida Tadayoshi Home Page. Sorry! Japanese only. Since 2001.12.1
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
本サイトはInternet Explorer6、Netscape Navigator6.2で動作確認しています。