Home Back
ご意見ご要望をお寄せ下さい 日本共産党 副委員長・参議院議員 市田忠義
プロフィール
人・であい
「しんぶん赤旗」を ぜひご購読ください
日本共産党に入党しませんか
定例記者会見
窓
談話など 調査・懇談など 国会質問
映像コーナー
→目次ページへ戻る
市ちゃんの徒然なるままに
「うららかな春は〜」  2020年2月5日

画像
「うららかな春はきびしい冬のあとからくる
可愛い蕗のとうは霜の下で用意された」

「けふも明日も地球はまはってゐる
そして歴史は進みつつある
抑えがたい事実の上に」

宮本百合子は色紙によくこの言葉を書いたと言う。時代も情勢も異なるが現代と重なるような気がする。

私は11日、郡山の「日本共産党・新春の集い」で党大会決定の報告を中心にした講演をする予定。
その前に開成山公園にも行ってこようと思っている。

講演の原稿をいま書いているが、冒頭、この百合子の言葉から始めよう。

16日は中野ゼロホールで行われる「多喜二祭」で長め(15分)の挨拶を要請されている。その任ではない、と去年の記念講演を断ったので罪滅ぼしのつもりで頑張って挨拶しようと思う。

今月は百合子、多喜二づいている。

緊張するとともにちょっと興奮している。


〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館513号室 電話03-6550-0513 Fax03-6551-0513
〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10 ホクシンピース102号 電話06-6975-9111 Fax06-6975-9116
2001年12月1日開設  Copyright(c)2001-, 市田忠義
Welcome to Ichida Tadayoshi Home Page. Sorry! Japanese only. Since 2001.12.1
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
本サイトはInternet Explorer6、Netscape Navigator6.2で動作確認しています。