Home Back
ご意見ご要望をお寄せ下さい 日本共産党 副委員長・参議院議員 市田忠義
プロフィール
人・であい
「しんぶん赤旗」を ぜひご購読ください
日本共産党に入党しませんか
定例記者会見
窓
談話など 調査・懇談など 国会質問
映像コーナー
→目次ページへ戻る
市ちゃんの徒然なるままに
「京都の屋内演説会」  2020年1月22日

画像
京都は昔から、事前でも本番(告示後)でも、特に選挙(本番)になると昼間の街頭演説会とともに夜間にも毎晩、数カ所で屋内演説会を行う。候補者は夜も数カ所の演説会場を駆け回る。前後を他の弁士が埋める。

全国どこでもやっていることとばかり思っていたが、そうでもないらしい。

会場はたいてい小学校か中学校の体育館・講堂。冷暖房がないから、冬場はジェットヒーターやストーブを持ち込む。

夏は氷柱を何箇所かにおき、扇風機を回す。参加者に団扇を渡す。(終了後、出口で回収する)

地元の小学校で演説会があると、下駄履き、普段着で気軽に参加できる。夏場は浴衣姿の参加者も多い。

参加者は、いわゆる動員組が中心で不特定多数の人が参加しにくいのでは?と心配する人もいるが、夜の学校での演説会は京の風物詩というか、選挙での当たり前の姿になっている。

ここでの参加人数は街頭と違って数えやすい。サバの読みようがない。だから選挙戦の勢いも客観的に掴める。いつもの人が参加していないとか、新しい人も沢山来てくれたなど、一目でわかる。

じっくり話を聞いてもらえるという利点もある。

乗降客の多い駅がほとんどない京都ならではの知恵なのかもしれない。
街頭とともに屋内でも、なのだ。

今夜は、東京を3時過ぎに出て、山科・勧修小学校の演説会(320人が参加)の弁士を務め、今東京に戻る新幹線のなか。

明日は10時から参議院本会議。


〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館513号室 電話03-6550-0513 Fax03-6551-0513
〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10 ホクシンピース102号 電話06-6975-9111 Fax06-6975-9116
2001年12月1日開設  Copyright(c)2001-, 市田忠義
Welcome to Ichida Tadayoshi Home Page. Sorry! Japanese only. Since 2001.12.1
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
本サイトはInternet Explorer6、Netscape Navigator6.2で動作確認しています。