Home Back
ご意見ご要望をお寄せ下さい 日本共産党 副委員長・参議院議員 市田忠義
プロフィール
人・であい
「しんぶん赤旗」を ぜひご購読ください
日本共産党に入党しませんか
定例記者会見
窓
談話など 調査・懇談など 国会質問
映像コーナー
→目次ページへ戻る
市ちゃんの徒然なるままに
「京都市長選挙」  2020年1月5日

画像
1月19日に告示される京都市長選挙。

昨日の「新年党旗開き」でも、その意義が強調され、全国的支援が呼びかけられた。

この選挙はいつも大接戦。321票差、951票差、4千票差など、あと一歩と迫ったことが何度もあった。

321票差の木村万平選挙、4千票差の井上吉郎選挙の時の京都の共産党の責任者は私。責任は重大である。

応援に行かないわけにはいかない。

その上、福山和人市長候補の父君と私は、かつて同じ地域で苦楽をともにした仲間同士。さらに福山さんの弁護士事務所で私の娘がいま仕事をしている。

ところで、市長選挙だから、当然直接的には市政のあり方が問われる。

暮らし第一の市政実現、歴史と文化が息づく京都の街並みを守る戦いである。
同時に150万都市の大型選挙であり、その結果はもろに国政の今後の動向にも大きな影響を与える。

投票日は通常国会の論戦のさなか。

今日は年末にひいた風邪が治り切らず、声がガラガラで普段の美声(笑)とはいかなかったが、四ヶ所で訴えた。

必ず勝利したいものだ。


〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館513号室 電話03-6550-0513 Fax03-6551-0513
〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10 ホクシンピース102号 電話06-6975-9111 Fax06-6975-9116
2001年12月1日開設  Copyright(c)2001-, 市田忠義
Welcome to Ichida Tadayoshi Home Page. Sorry! Japanese only. Since 2001.12.1
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
本サイトはInternet Explorer6、Netscape Navigator6.2で動作確認しています。