Home Back
ご意見ご要望をお寄せ下さい 日本共産党 副委員長・参議院議員 市田忠義
プロフィール
人・であい
「しんぶん赤旗」を ぜひご購読ください
日本共産党に入党しませんか
定例記者会見
窓
談話など 調査・懇談など 国会質問
映像コーナー
→目次ページへ戻る
市ちゃんの徒然なるままに
「年長のゆえをもちまして〜」  2019年8月5日

参議院選挙が終わった直後の国会なので議員の顔ぶれがかなり変わった。

委員会の構成メンバーも当然変わるし、委員長も変わる。

常任委員会や特別委員会の長は本会議で選出されるが、調査会や審査会は委員による互選によって決まる。

今朝開かれた「政治倫理審査会」の会長の選任。

委員の中の最高齢者が議事を主宰することになっている。私が主宰した。

「ただいまから政治倫理審査会を開会いたします。

本審査会規程第11条第3項の規定により、年長のゆえをもちまして私が会長の選任につきその議事を主宰いたします。」

誤解のないように申し上げておきますが、私が「会長」になったわけではなく会長を選ぶまでの間、仮議長を務めただけのこと。ただそれだけのこと。

ただ、もうそういう歳になったのだな、と思っただけ。
私の次に高齢の議員は1944年生まれの自民党議員でてっきり自分が議事を主宰するものと思っておられたらしい。

申し訳ないがこれだけは決まりなので仕方がない。

〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館513号室 電話03-6550-0513 Fax03-6551-0513
〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10 ホクシンピース102号 電話06-6975-9111 Fax06-6975-9116
2001年12月1日開設  Copyright(c)2001-, 市田忠義
Welcome to Ichida Tadayoshi Home Page. Sorry! Japanese only. Since 2001.12.1
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
本サイトはInternet Explorer6、Netscape Navigator6.2で動作確認しています。