Home Back
ご意見ご要望をお寄せ下さい 日本共産党 副委員長・参議院議員 市田忠義
プロフィール
人・であい
「しんぶん赤旗」を ぜひご購読ください
日本共産党に入党しませんか
定例記者会見
窓
談話など 調査・懇談など 国会質問
映像コーナー
→目次ページへ戻る
市ちゃんの徒然なるままに
「福井・共産党が野党統一候補に」  2019年5月26日

画像
現時点で全国で唯一、日本共産党の候補者が市民と野党の統一候補となった福井県の山田かずおさんと日本共産党の合同事務所開きが行われ、参加してあいさつしました。

国民民主党の斉木武志衆議院議員、立憲民主党の野田冨久県連代表、社民党の龍田清成県連代表からそれぞれ心のこもった連帯と激励のあいさつをいただきました。

山田かずおさんは野党統一候補らしい堂々たる決意を表明。

会場溢れる参加者の人いきれと、猛暑のため文字通り熱気ムンムンの事務所びらきでした。

私は、参加してくださった各野党の皆さんに感謝の言葉を送ったあと、市民と野党の共闘の意義と福井県の果たすべき役割、近く32の一人区のすべてで統一候補が発表できる見通しであることを報告し、無所属であろうと、どの党の公認であろうと、全国どの一人区でも、単なる一本化ではなく、お互いに協力しあって、勝利のために全力を尽くす決意であることを表明しました。

選挙の争点、特に「暮らしの明日に希望を」について述べ、山田候補の魅力と実績を紹介しました。

最後に「今日は東京からではなく京都から来た。山宣生誕130周年記念講演会があったからだ。山宣の墓には『山宣ひとり孤塁を守る だが私は淋しくない 背後には大衆が支持しているから』という碑文が刻まれている。
画像

しかし今は『山宣ひとり』ではない。
市民と野党の共闘が全国各地で広がっているではないか。
日本の命運のかかった参議院選挙。この事務所を拠点に『比例を軸』に大いに党の値打ちを語り、市民と野党の共闘を一層発展させて山田かずおさんを福井の良識の代表値して国会へ。
『日本の夜明けを福井から』」と締めくくりました。

今、小松空港の待合室です。飾られれている絵ややきものが素敵です。



画像


〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館513号室 電話03-6550-0513 Fax03-6551-0513
〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10 ホクシンピース102号 電話06-6975-9111 Fax06-6975-9116
2001年12月1日開設  Copyright(c)2001-, 市田忠義
Welcome to Ichida Tadayoshi Home Page. Sorry! Japanese only. Since 2001.12.1
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
本サイトはInternet Explorer6、Netscape Navigator6.2で動作確認しています。