Home Back
ご意見ご要望をお寄せ下さい 日本共産党 副委員長・参議院議員 市田忠義
プロフィール
人・であい
「しんぶん赤旗」を ぜひご購読ください
日本共産党に入党しませんか
定例記者会見
窓
談話など 調査・懇談など 国会質問
映像コーナー
→目次ページへ戻る
市ちゃんの徒然なるままに
「前半戦の結果について」  2019年4月8日

画像
統一地方選の前半戦。みなさんお疲れ様でした。

日本共産党は道府県議選で99議席(前回は111議席)を獲得したが、議席を減らし、愛知県は新たに県議空白となりました。

政令市議選では136議席から115議席に後退しました。

道府県議選では、今回新たに議席を獲得したところが16選挙区生まれ、埼玉、富山、滋賀、和歌山、高知、大分では議席増を果たしました。一方12道府県で議席を減らす結果となりました。

直近の選挙である2017年10月の総選挙での比例票は440万票でしたが、そこからどこまで伸ばしたが評価の基準となります。

そいう観点で見ると、道府県議選の得票は総選挙比124.4%、政令市議選では110.2%になります。

この点で、今回の選挙は、今後の前進に向けた足がかりを築くものであり、全体として善戦・健闘と言えるのではないでしょうか。

衆議院大阪12区、沖縄3区の補欠選挙は明日公示されます。

統一地方選・後半戦の告示も次の日曜日に迫っています。

現有議席の確保自体が容易ならざる課題であると同時に、前進の可能性をはらんだチャンスの選挙でもあります。

正確で的を射た論戦や情勢判断と、やるべきことをやりきったかー運動量などが前半戦の結果を左右しました。

前半戦の教訓を生かし後半戦での全員当選目指して全力をあげなければならない、と決意しています。

〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館513号室 電話03-6550-0513 Fax03-6551-0513
〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10 ホクシンピース102号 電話06-6975-9111 Fax06-6975-9116
2001年12月1日開設  Copyright(c)2001-, 市田忠義
Welcome to Ichida Tadayoshi Home Page. Sorry! Japanese only. Since 2001.12.1
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
本サイトはInternet Explorer6、Netscape Navigator6.2で動作確認しています。