Home Back
ご意見ご要望をお寄せ下さい 日本共産党 副委員長・参議院議員 市田忠義
プロフィール
人・であい
「しんぶん赤旗」を ぜひご購読ください
日本共産党に入党しませんか
定例記者会見
窓
談話など 調査・懇談など 国会質問
映像コーナー
→目次ページへ戻る
市ちゃんの徒然なるままに
『市田柿』  2019年1月26日

画像
地方遊説に足を運ぶと、参加者や主催者からその地方の名産品をよくお土産にいただく。

先日の丹波篠山の演説会では、以前京都時代に交流のあったYさんから「黒大豆」をいただいた。

今日の長野県松本市では「市田柿」である。市田柿といっても私とは何の関係もない。

でも嬉しいではないか。わざわざ私の姓と同じ柿をお土産として持ってきてくれる参加者がおられたのだ。

長野県下伊那郡高森町に旧市田村がある。そこを中心に長野県南部地方で生産されている柿である。

果実は小ぶりだが方錐形の美味しく甘い干し柿。

今もJR東海飯田線に「市田駅」がある。私とは何の関係もないといったが実は関係があるのだ。もう十数年前になるが、市田駅前で街頭演説をしたことが一度だけある。

「全国を回っていますが自分と同じ名前の駅頭で演説をするのは今日が初めてです」といって演説を切り出したことをよく覚えている。鄙びた田舎まちだったがたくさんの人が聞きにきてくれた。

そのことを覚えていた方がわざわざ私のために今日の演説会に『市田柿』を持ってきてくれたのだ。

その優しい心根がたまらなく嬉しい。

地方遊説にはこういう楽しみ、喜びもある。

〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館513号室 電話03-6550-0513 Fax03-6551-0513
〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10 ホクシンピース102号 電話06-6975-9111 Fax06-6975-9116
2001年12月1日開設  Copyright(c)2001-, 市田忠義
Welcome to Ichida Tadayoshi Home Page. Sorry! Japanese only. Since 2001.12.1
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
本サイトはInternet Explorer6、Netscape Navigator6.2で動作確認しています。