Home Back
ご意見ご要望をお寄せ下さい 日本共産党 副委員長・参議院議員 市田忠義
プロフィール
人・であい
「しんぶん赤旗」を ぜひご購読ください
日本共産党に入党しませんか
定例記者会見
窓
談話など 調査・懇談など 国会質問
映像コーナー
→目次ページへ戻る
市ちゃんの徒然なるままに
「別れ」  2018年7月3日

画像
最近、肉親や恩師、知人、友人との別れが続いている。

今日は姉の告別式。

高校の三年後輩で、京都で下宿が一緒だった森田正治君が先月19日に亡くなったことを、つい先ごろ知った。「歌う獣医」として北海道では有名だった。

仲人までしてもらった高校時代の恩師・川端俊英先生、立命二部時代からの無二の親友だった久保孝夫君も最近亡くなった。

親交のあったペギーさんも、昨年鬼籍に入られた。

同世代の方や親しかった人の訃報を聞くと、「次は自分の番かなあ〜」とついつい思う。

画像
今日、姉の骨を拾いながら、「やがてはみんなこうなる、だったら生きている今を精一杯、前向きに、真剣に生きなければ」、と思ったりもした。

すすり泣く甥たち(姉の息子)にも、斎場からの帰途、そんな言葉をかけた。

聖路加の故・日野原さんが「生きることは、同時に死に方を考えること」「……どのような方向に向かって生きていくかは、どのように死を迎えるかと同じなのだ」と語っておられたことを思い出した。





画像




画像


〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館513号室 電話03-6550-0513 Fax03-6551-0513
〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10 ホクシンピース102号 電話06-6975-9111 Fax06-6975-9116
2001年12月1日開設  Copyright(c)2001-, 市田忠義
Welcome to Ichida Tadayoshi Home Page. Sorry! Japanese only. Since 2001.12.1
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
本サイトはInternet Explorer6、Netscape Navigator6.2で動作確認しています。