Home Back
ご意見ご要望をお寄せ下さい 日本共産党 副委員長・参議院議員 市田忠義
プロフィール
人・であい
「しんぶん赤旗」を ぜひご購読ください
日本共産党に入党しませんか
定例記者会見
窓
談話など 調査・懇談など 国会質問
映像コーナー
→目次ページへ戻る
市ちゃんの徒然なるままに
『栃ノ心』  2018年1月28日

画像
苦労し、努力を積み重ねた人間だけが見せることのできる爽やかな笑顔。

稀勢の里が横綱になった時にもらい泣きしたのと同じような感動を覚えた。

言葉も文化も生活様式もまったくちがう異国で苦節12年。ジョージア(グルジア)出身の30歳。

一度は怪我で幕内(小結まで昇進したこともある)から幕下まで陥落し、再起不能と言われた。相撲のことを少しでも知ってる人なら分かるように、幕下まで落ちるというのは大変なことなのだ。幕下まで落ちて幕内に復帰した力士の中で優勝したのは、琴風、千代の富士くらいだろう。

大相撲は、序ノ口、序二段、三段目、幕下、十両、幕内、と進み、幕内も平幕、小結、関脇、大関、横綱…と続く。

右膝の靭帯断裂を乗り越えるために、筋トレ、リハビリに必死に取り組んだ。筋骨隆々、端正な顔立ち。厳しい表情と優しい笑顔が同居している。

優勝の知らせに、遠い祖国の電話口でお母さんが号泣されていたという。お連れ合い、生まれたばかりの長女アナスタシアちゃんもきっと喜んでおられるに違いない。

苦労し、試練に耐えた人の笑顔は美しく、輝いて見える。これはどこの世界も同じだろう。

〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館513号室 電話03-6550-0513 Fax03-6551-0513
〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10 ホクシンピース102号 電話06-6975-9111 Fax06-6975-9116
2001年12月1日開設  Copyright(c)2001-, 市田忠義
Welcome to Ichida Tadayoshi Home Page. Sorry! Japanese only. Since 2001.12.1
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
本サイトはInternet Explorer6、Netscape Navigator6.2で動作確認しています。