Home Back
ご意見ご要望をお寄せ下さい 日本共産党 副委員長・参議院議員 市田忠義
プロフィール
人・であい
「しんぶん赤旗」を ぜひご購読ください
日本共産党に入党しませんか
定例記者会見
窓
談話など 調査・懇談など 国会質問
映像コーナー
→目次ページへ戻る
市ちゃんの徒然なるままに
「人口3500人の町に180人」  2017年10月28日

画像
台風の影響で激しい雨の中、会場いっぱいに180人の人たちが集まった。

国会議員の参加はおろか、共産党の演説会そのものが初めて開かれた町。

町中に候補者と私の写真入りのカラーポスターが張り巡らされていて驚いた。

弁士も多彩。地元支部長のあいさつや、「共産党議員のいない町に新風を!」と市民団体の方が連帯と応援の熱弁をふるってくださった。

候補者は、老後を夫婦二人で静かな日本海の見える町で過ごそうと考えておられた愛ターン組。

しかし、合併を拒否し、小さくてもキラリと輝く町に、と頑張っている町民の姿に接して立候補を決意。町議会を傍聴し、アンケート活動、民報の発行などを重ねて来られた。

凄い、と思った。これぞ共産党員魂。生涯現役だ。

「11月の選挙で空白を克服し、勝利したら、もう一度来ます。勝利集会をやりましょう」とおもわず言ってしまった。そう言わせるほどの拍手や盛り上がりだった。

画像
ただ、甘くはない。総選挙の二倍以上の得票が必要だ。これからの猛奮闘にかかっている。

車中から素敵な萩の街並みを眺めつつ新山口駅へ。

〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館513号室 電話03-6550-0513 Fax03-6551-0513
〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10 ホクシンピース102号 電話06-6975-9111 Fax06-6975-9116
2001年12月1日開設  Copyright(c)2001-, 市田忠義
Welcome to Ichida Tadayoshi Home Page. Sorry! Japanese only. Since 2001.12.1
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
本サイトはInternet Explorer6、Netscape Navigator6.2で動作確認しています。