Home Back
ご意見ご要望をお寄せ下さい 日本共産党 副委員長・参議院議員 市田忠義
プロフィール
人・であい
「しんぶん赤旗」を ぜひご購読ください
日本共産党に入党しませんか
定例記者会見
窓
談話など 調査・懇談など 国会質問
映像コーナー
→目次ページへ戻る
市ちゃんの徒然なるままに
「徒歩通勤」  2017年10月27日

画像
選挙後、徒歩通勤を復活させた。

選挙で太った(外食がほとんどだったので)こともある。
また任期いっぱい元気に頑張ろうと思うと何より足腰を鍛えておかないと。

歩くといいことがたくさんある。季節の変化がわかる。自然と景色に目がいく。

今朝の神宮外苑。銀杏が色づき始めた。日々の変化が楽しみだ。

ところで、愛読している「毎日」の「季語刻々 今昔」(坪内稔典)欄。季節にあった句を紹介し、短い解説がつく。

今日の句。

「生きてゐる限り活きたし紅葉山」(岡崎 寅雄)

こんな解説がつく。

「『活きたし』と書いたのは「生」の字の反復を嫌ったか。生きている間は活動したいという気持ちを込めたとも思われる。作者は1926年生まれ、現在90歳である」

この作者に比べれば、私はまだ青二才。さらに精進して、体力も鍛えて頑張って捲土重来を期さねば。

そんなことも、ふと考えながら歩いていたら、党旗が翩翻と翻る本部に着いた。

〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館513号室 電話03-6550-0513 Fax03-6551-0513
〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10 ホクシンピース102号 電話06-6975-9111 Fax06-6975-9116
2001年12月1日開設  Copyright(c)2001-, 市田忠義
Welcome to Ichida Tadayoshi Home Page. Sorry! Japanese only. Since 2001.12.1
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
本サイトはInternet Explorer6、Netscape Navigator6.2で動作確認しています。