Home Back
ご意見ご要望をお寄せ下さい 日本共産党 副委員長・参議院議員 市田忠義
プロフィール
人・であい
「しんぶん赤旗」を ぜひご購読ください
日本共産党に入党しませんか
定例記者会見
窓
談話など 調査・懇談など 国会質問
映像コーナー
→目次ページへ戻る
市ちゃんの徒然なるままに
「親友の死」  2017年8月13日

立命二部時代からの同志であり、無二の親友である久保孝夫さんが今夜亡くなった。

「立命二部のレーニン」という標題で先日投稿した、その人である。

彼が大好きだったのは『鋼鉄は如何にに鍛えられたか』の主人公・コルチャーギンの次の言葉である。そして彼はその言葉通りの人生を見事に送った。

「人間にあって、最も大切なものーそれは生命だ。それは人間に一度しか与えられない。だからあてもなく過ぎ去った歳月に痛ましい思いで胸を痛めることのないように、くやしく、くだらなかった過去に恥辱で身を焼くことのないように、また死にのぞんで生涯を一貫して、持てるすべての力が、世の中で最も美しいものー人類解放のたたかいのために捧げられたと言い切れるように、この生命を生き抜かなければならない」。

合掌。

〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館513号室 電話03-6550-0513 Fax03-6551-0513
〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10 ホクシンピース102号 電話06-6975-9111 Fax06-6975-9116
2001年12月1日開設  Copyright(c)2001-, 市田忠義
Welcome to Ichida Tadayoshi Home Page. Sorry! Japanese only. Since 2001.12.1
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
本サイトはInternet Explorer6、Netscape Navigator6.2で動作確認しています。