Home Back
ご意見ご要望をお寄せ下さい 日本共産党 副委員長・参議院議員 市田忠義
プロフィール
人・であい
「しんぶん赤旗」を ぜひご購読ください
日本共産党に入党しませんか
定例記者会見
窓
談話など 調査・懇談など 国会質問
映像コーナー
定例記者会見 定例記者会見
毎週月曜日に開く常任幹部会のブリーフィング
と、その時々の政治課題についての見解です。
2013年6月3日 定例記者会見
■オスプレイ大阪受け入れ
暴言の取り繕い
市田氏批判

 日本共産党の市田忠義書記局長は3日の記者会見で、日本維新の会の松井一郎幹事長(大阪府知事)が、米海兵隊・普天間基地の米軍機オスプレイの訓練を受け入れる意向を表明したことについて見解を聞かれ、「在日米軍に風俗の活用を提起して、内外から厳しい批判を浴びたのを取り繕うためのパフォーマンスだ。痛みはどこかに移せばいい問題ではなく、取り除くべきだ。絶対に認められない」と厳しく批判しました。
 市田氏は、オスプレイは米国内では環境に悪影響を与えるとして訓練中止に追い込まれたのに、日本ではわが物顔で飛び回り、「市街地を飛行しない、夜間飛行をしないなど日米合同委員会での約束はまったく守られていない」と強調。受け入れ先とされる八尾空港は、「世界一危険」といわれる沖縄・普天間基地と同じように市街地にあり、「府民や市民にどういう責任を取るのか」と指摘しました。
 市田氏は、「殴りこみ部隊」である海兵隊を送り込む侵略力の強化のために大阪上空を使うものだと指摘。八尾市長が、近年も小型機やヘリ事故が発生しており受け入れられないとのべていることにもふれ、「沖縄県民も大阪府民も絶対に許さない」とのべました。


〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館513号室 電話03-6550-0513 Fax03-6551-0513
〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10 ホクシンピース102号 電話06-6975-9111 Fax06-6975-9116
2001年12月1日開設  Copyright(c)2001-, 市田忠義
Welcome to Ichida Tadayoshi Home Page. Sorry! Japanese only. Since 2001.12.1
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
本サイトはInternet Explorer6、Netscape Navigator6.2で動作確認しています。