Home Back
ご意見ご要望をお寄せ下さい 日本共産党 副委員長・参議院議員 市田忠義
プロフィール
人・であい
「しんぶん赤旗」を ぜひご購読ください
日本共産党に入党しませんか
定例記者会見
窓
談話など 調査・懇談など 国会質問
映像コーナー
定例記者会見 定例記者会見
毎週月曜日に開く常任幹部会のブリーフィング
と、その時々の政治課題についての見解です。
2010年5月10日 定例記者会見
■ 終盤国会について


記者
 民主党と自民党が国対の会談をしていますが、終盤国会をどう臨みますか。

市田
 今言いましたように、一つは、普天間、政治とカネの集中審議を予算委員会で求めていくことと、あと重要な課題として、既に審議に入っている派遣法です。

 これは、派遣労働を製造業には原則禁止するといいながら、常用型という形さえとれば、3ヶ月契約を反復して、1年以上の雇用の見通しがあれば派遣労働者を使っても構わないという、抜け穴だらけです。

 また、登録型も専門26業務を省くという、これも抜け穴だらけです。

大企業の横暴の手を縛るような法案に変えていくために、抜本的な修正案を出します。

 他にも課題はたくさんありますが、特に普天間、今言った派遣法問題は後半国会の重要な課題になるかと思います。

 あと地球温暖化問題の法案も審議入りしていますし、その他重要法案は目白押しですが、特にそういう問題を重視していきたいと思います。


〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館513号室 電話03-6550-0513 Fax03-6551-0513
〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10 ホクシンピース102号 電話06-6975-9111 Fax06-6975-9116
2001年12月1日開設  Copyright(c)2001-, 市田忠義
Welcome to Ichida Tadayoshi Home Page. Sorry! Japanese only. Since 2001.12.1
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
本サイトはInternet Explorer6、Netscape Navigator6.2で動作確認しています。