Home Back
ご意見ご要望をお寄せ下さい 日本共産党 副委員長・参議院議員 市田忠義
プロフィール
人・であい
「しんぶん赤旗」を ぜひご購読ください
日本共産党に入党しませんか
定例記者会見
窓
談話など 調査・懇談など 国会質問
映像コーナー
定例記者会見 定例記者会見
毎週月曜日に開く常任幹部会のブリーフィング
と、その時々の政治課題についての見解です。
2007年11月19日 定例記者会見
■ バングラデシュ大使と懇談

 今、バングラデシュの大使館にお見舞いに行ってきました。
 サイクロン被害の死者は2千5百人、3千人とも見られていますが、1万人を超えるのではないかという報道もあり、大変な事態だと言っていました。大きな要因として地球温暖化問題があります。ヒマラヤの氷が溶けたことによる大洪水。
 
 かつてバングラデシュでは、海水の温度が上昇する中、サイクロンが頻発し、14万人位が死んだこともありました。独立する前の東パキスタン時代は、30万人位がサイクロンでなくなったそうです。いろいろな手を打ってきましたが、また今度も、「最近では最大の規模だ」と言っています。大変なひどい被害で、ぜひ、日本の国会議員団が現地を見に来てほしいと要望されました。


〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館513号室 電話03-6550-0513 Fax03-6551-0513
〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10 ホクシンピース102号 電話06-6975-9111 Fax06-6975-9116
2001年12月1日開設  Copyright(c)2001-, 市田忠義
Welcome to Ichida Tadayoshi Home Page. Sorry! Japanese only. Since 2001.12.1
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
本サイトはInternet Explorer6、Netscape Navigator6.2で動作確認しています。