Home Back
ご意見ご要望をお寄せ下さい 日本共産党 書記局長・参議院議員 市田忠義
プロフィール
人・であい
「しんぶん赤旗」を ぜひご購読ください
日本共産党に入党しませんか
定例記者会見
書記局長の窓
談話など 調査・懇談など 国会質問
映像コーナー
書記局長の窓 国会質問

2015年9月17日(木)

水質保全へ抜本策を

市田氏 水位調整など強調


写真

(写真)質問する市田忠義議員=15日、参院環境委

 日本共産党の市田忠義議員は15日の参院環境委員会で、琵琶湖の保全・再生法案について質問し、環境悪化の要因となった琵琶湖総合開発事業(びわ総)の総括を求めるとともに、水質保全に向けた土地利用の規制や水位調節の重要性を強調しました。

 市田氏は、びわ総による開発や道路建設が琵琶湖の生物の生態系に大きな影響を及ぼし水質悪化にもつながったと指摘。「環境の悪化がなぜ起こったのかという総括が大事だ。びわ総のような開発のあり方を抜本的に再検討する必要がある」と主張しました。

 市田氏はさらに、びわ総によってヨシの群生が減少し漁業被害が起こっている問題や消波提や湖岸提の撤去を求める地元漁民の要望を示し、抜本的な水質再生策を求めました。

 望月義夫環境相は「工場からの排水や生活汚水対策を一層推進する」と述べました。

 同法案は全会一致で可決されました。



〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館513号室 電話03-6550-0513 Fax03-6551-0513
〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10 ホクシンピース102号 電話06-6975-9111 Fax06-6975-9115
2001年12月1日開設  Copyright(c)2001-, 市田忠義
Welcome to Ichida Tadayoshi Home Page. Sorry! Japanese only. Since 2001.12.1
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
本サイトはInternet Explorer6、Netscape Navigator6.2で動作確認しています。