Home Back
ご意見ご要望をお寄せ下さい 日本共産党 副委員長・参議院議員 市田忠義
プロフィール
人・であい
「しんぶん赤旗」を ぜひご購読ください
日本共産党に入党しませんか
定例記者会見
窓
談話など 調査・懇談など 国会質問
映像コーナー
窓 国会質問

2008年6月6日(金)「しんぶん赤旗」

住宅用太陽光発電

補助金を復活へ

市田氏の質問実る


 政府は五日、福田康夫首相が月内にまとめる地球温暖化対策の「福田ビジョン」に、太陽光発電設備を住宅などに普及させる方策を盛り込む方針を固めました。既に打ち切られている太陽光発電装置の住宅向け補助金を復活させるなど、財政面でのてこ入れ策を検討します。

 住宅向けの太陽光発電をめぐっては、経済産業省が一九九四年度から○五年度まで、補助金を通じて普及を後押ししてきました。太陽光発電設備を自宅に設置する人を対象に、当初は九十万円を限度に費用の二分の一を、最終年度は発電量一キロワット当たり二万円を補助していました。しかし、普及がすすんだとして打ち切られました。

 この問題で日本共産党の市田忠義参院議員は三日の環境委員会で、温暖化対策の一環として住宅用太陽光発電の導入支援策にとりくむよう政府に強く求めていました。


〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館513号室 電話03-6550-0513 Fax03-6551-0513
〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10 ホクシンピース102号 電話06-6975-9111 Fax06-6975-9116
2001年12月1日開設  Copyright(c)2001-, 市田忠義
Welcome to Ichida Tadayoshi Home Page. Sorry! Japanese only. Since 2001.12.1
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
本サイトはInternet Explorer6、Netscape Navigator6.2で動作確認しています。