Home Back
ご意見ご要望をお寄せ下さい 日本共産党 書記局長・参議院議員 市田忠義
プロフィール
人・であい
「しんぶん赤旗」を ぜひご購読ください
日本共産党に入党しませんか
定例記者会見
書記局長の窓
談話など 調査・懇談など 国会質問
映像コーナー
書記局長の窓 談話など

2016年4月30日(土)

暴走政治終わらせる

市田・堀越・伊藤氏

群馬


写真

(写真)聴衆に応える(左から)堀越、市田、伊藤の各氏=29日、前橋市

 日本共産党群馬県委員会は29日、市田忠義副委員長・参院比例候補を迎えて前橋市で演説会を開きました。参院選は比例での躍進を力に、選挙区でも野党統一候補の堀越けいにん氏勝利をと、第1会場は立ち見の人であふれ、第2会場も満員になるほど市民が詰めかけました。
 野党共闘でたたかう堀越氏の決断に敬意を表した市田氏は、消費税増税や環太平洋連携協定(TPP)で暴走する安倍政権に終止符を打とうと主張。「東京都議選以降の連続的な共産党の前進が、野党共闘の力となった。共産党とともに世直しして、新しい政治の扉を開こう」と呼びかけました。
 民進党公認、日本共産党と社民党の推薦で立候補する堀越氏は「立憲主義を壊す安倍政権に、皆さんと力合わせて勝利したい」と力強く訴えました。
 演説会では、おくだ智子比例候補の「安倍政権打倒へともに頑張ろう」とのメッセージを紹介。伊藤たつや比例候補も決意表明しました。
 民進党、社民党各県連の代表がメッセージを送りました。
 邑楽(おうら)町の教員(41)は「新しい時代のチャンス。統一候補の勝利で、憲法を守らない政府を倒したい」と話していました。



〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館513号室 電話03-6550-0513 Fax03-6551-0513
〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10 ホクシンピース102号 電話06-6975-9111 Fax06-6975-9115
2001年12月1日開設  Copyright(c)2001-, 市田忠義
Welcome to Ichida Tadayoshi Home Page. Sorry! Japanese only. Since 2001.12.1
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
本サイトはInternet Explorer6、Netscape Navigator6.2で動作確認しています。