Home Back
ご意見ご要望をお寄せ下さい 日本共産党 書記局長・参議院議員 市田忠義
プロフィール
人・であい
「しんぶん赤旗」を ぜひご購読ください
日本共産党に入党しませんか
定例記者会見
書記局長の窓
談話など 調査・懇談など 国会質問
映像コーナー
書記局長の窓 談話など

2015年2月15日(土)

いっせい地方選勝利へ

演説会・集会党幹部ら訴え

川崎市 市田副委員長


 川崎市川崎区で14日、日本共産党の市田忠義副委員長・参院議員を迎えて演説会が開かれました。市田氏は「安倍政権の暴走の後押しか、暴走にきっぱり反対し、国民の立場で暮らし第一を貫く共産党か」と述べ、いっせい地方選の県議選、川崎市議選で共産党の勝利を訴えました。
 ほぼ満席となった会場に候補者の顔写真や名前、要求が入ったうちわを持った若者や女性が最前列に並び、「頑張れー」と声援を送りました。
 市田氏は、神奈川県政が、消費税増税や原発、米軍基地を容認するなど「防波堤どころか安倍暴走政治の共犯者」だと批判し、議会に共産党の議席がない県政が、教育や福祉を根こそぎ破壊していると指摘。「全国2位の財政力を県民のために生かせば、住民の暮らしは豊かになる」との市田氏の話に、参加者は真剣に聞き入りました。
 県議選川崎区(定数2)の、ごとう真左美候補は「16年ぶりに議席を取り戻し、住民の暮らし・福祉優先の県政をつくるため全力を尽くします」と県議空白克服へ決意表明。市議選川崎区(定数9)の佐野よしあき市議と、かたやなぎ進候補は、必ず2議席確保を、と訴えました。
 平和で明るい神奈川県政をつくる会の岡本一知事候補も決意表明しました。


〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館513号室 電話03-6550-0513 Fax03-6551-0513
〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10 ホクシンピース102号 電話06-6975-9111 Fax06-6975-9116
2001年12月1日開設  Copyright(c)2001-, 市田忠義
Welcome to Ichida Tadayoshi Home Page. Sorry! Japanese only. Since 2001.12.1
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
本サイトはInternet Explorer6、Netscape Navigator6.2で動作確認しています。