Home Back
ご意見ご要望をお寄せ下さい 日本共産党 書記局長・参議院議員 市田忠義
プロフィール
人・であい
「しんぶん赤旗」を ぜひご購読ください
日本共産党に入党しませんか
定例記者会見
書記局長の窓
談話など 調査・懇談など 国会質問
映像コーナー
書記局長の窓 談話など

2014年12月7日(日)

「胸張れる結果を」

京都・兵庫 市田副委員長が応援


写真

(写真)訴える市田副委員長(左から2人目)と堀内比例候補(右端)、堀ゆずる兵庫?区候補、苦瓜かずしげ同11区候補=6日、兵庫県姫路市

 日本共産党の市田忠義副委員長・参院議員は6日、京都市と兵庫県姫路市の3カ所で訴えました。「すごい人」「なに? 共産党?」。どこでも人の輪が広がりました。

 京都で市田氏は、不破哲三前議長が10日に四条河原町で訴えることを紹介。「72歳の私よりひと回り年上、84歳の不破さんが躍進のチャンスに居ても立ってもいられないと十数年ぶりに街頭に立ちます。若いわれわれが、残る9日間もっと頑張り抜いて、胸を張れる結果を出そう」と呼びかけました。

 伏見区で石村かず子比例・京都3区候補、山科区で、はら俊史京都2区候補が訴えました。

 兵庫県の姫路駅前では、堀内照文比例候補が「すべての子どもの未来のため負けるわけにいかない」と訴えました。

 失業中の男性(27)は「消費税10%は困る。共産党のことは知らなかったけれど、いまは興味がある」。夫婦で足を止めた杉浦竜馬さん(21)は「政党助成金を共産党は受け取ってないのですか。応援したくなりました」と話しました。


〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館513号室 電話03-6550-0513 Fax03-6551-0513
〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10 ホクシンピース102号 電話06-6975-9111 Fax06-6975-9116
2001年12月1日開設  Copyright(c)2001-, 市田忠義
Welcome to Ichida Tadayoshi Home Page. Sorry! Japanese only. Since 2001.12.1
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
本サイトはInternet Explorer6、Netscape Navigator6.2で動作確認しています。