Home Back
ご意見ご要望をお寄せ下さい 日本共産党 副委員長・参議院議員 市田忠義
プロフィール
人・であい
「しんぶん赤旗」を ぜひご購読ください
日本共産党に入党しませんか
定例記者会見
窓
談話など 調査・懇談など 国会質問
映像コーナー
窓 談話など

2012年5月20日(日)

対案示し期待担う党を 各地で演説会

四国ブロックから笹岡候補必ず

愛媛・高知 市田書記局長が訴え


写真

(写真)壇上の市田書記局長、衆院選候補者、地方議員に拍手を送る会場いっぱいの演説会参加者=19日、愛媛県宇和島市

 衆院選勝利を目指し、愛媛県宇和島市と高知県四万十市で19日、日本共産党の市田忠義書記局長を迎えた演説会が相次いで開かれました。笹岡優衆院比例四国ブロック候補らは「比例定数6に、原発ゼロ、TPP(環太平洋連携協定)反対の議席を」と力を込め、JA(農業協同組合)の専務も登壇。宇和島市の石橋寛久市長、西予市の三好幹二市長、四万十市の田中全市長、JA高知はた・佐竹勝代表理事理事長からメッセージが寄せられました。

 笹岡候補は、伊方原発再稼働を許さず「すべての原発が止まった5月5日を、自然エネルギーへの転換を進め未来へつなぐ記念にするため、全力で頑張ります」と訴えました。

 伊方原発が立地する衆院愛媛4区の西井直人候補は「企業・団体献金を受け取らず自主独立を貫く日本共産党を伸ばして、今度こそ政治を変えたい」と語りました。

 衆院高知3区の橋元陽一候補は「豊かな自然の恵みが生み出される高知で農業・林業・漁業を基盤産業として、若者が誇りを持って働き生活できるように地域を再生していく」と力を込めました。

写真

(写真)加者の声援にこたえる穀田氏や塩川、梅村氏ら=19日、さいたま市

 宇和島市の演説会ではJAひがしうわの河野真次郎専務が「TPP参加は地域農業だけでなく地域社会が崩壊する。日本共産党が大きくなり、希望ある政治を実現してほしい」とあいさつしました。

 両市で市田氏を迎えた演説会が開かれるのはいずれも初めて。市田氏が、消費税増税をせずに社会保障の拡充と財政再建する道を示し、TPPを「売国的行為」と断じると、参加者から「筋を通して頑張れ」と声が飛びました。市田氏は、比例四国ブロック(定数6)は民自公で占められ、原発ゼロ、TPP反対、消費税増税阻止の議席がないと指摘。「定数2や5の県議選で勝利しており、定数6で勝てないはずはない。TPPや消費税増税に反対する笹岡候補を必ず」と呼び掛けました。

 初参加の市内番城校区自治会長を務める大野照明さん(48)は「広告費をもらう一般紙と『赤旗』との違いやTPPの問題などについて、共感するところがありました」と話しました。


〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館513号室 電話03-6550-0513 Fax03-6551-0513
〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10 ホクシンピース102号 電話06-6975-9111 Fax06-6975-9116
2001年12月1日開設  Copyright(c)2001-, 市田忠義
Welcome to Ichida Tadayoshi Home Page. Sorry! Japanese only. Since 2001.12.1
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
本サイトはInternet Explorer6、Netscape Navigator6.2で動作確認しています。