Home Back
ご意見ご要望をお寄せ下さい 日本共産党 副委員長・参議院議員 市田忠義
プロフィール
人・であい
「しんぶん赤旗」を ぜひご購読ください
日本共産党に入党しませんか
定例記者会見
窓
談話など 調査・懇談など 国会質問
映像コーナー
窓 談話など

2008年7月25日(金)「しんぶん赤旗」

ロマン・連帯掲げ前進を

市田氏、全労連大会であいさつ


 日本共産党の市田忠義書記局長は二十四日、東京都内で開会中の全労連定期大会で来賓あいさつしました。

 参院選後の政治の変化について市田氏は、日本共産党が「国民が自公政治に代わる新しい政治を探求する時代が始まった」と分析したことを事実で示していると指摘しました。

 規制緩和から規制強化への動きが広がっている派遣労働をめぐる変化をはじめ、後期高齢者医療制度をめぐるたたかいや憲法をめぐる世論の変化に言及。全労連を先頭にした労働者や国民のたたかいがつくりだしたものだとのべ、「ここに確信を持って引き続き頑張ろう」とのべると、拍手が起こりました。

 結成二十年を迎える全労連が、「資本からの独立」「政党からの独立」「一致する要求での行動の統一」を掲げて運動してきたことが情勢の変化をつくりだす力になっていることを強調。「結成時のスローガン『21世紀をつくるロマンと連帯の旗』を高く掲げて運動でも組織でも大きく前進してほしい」とのべました。


〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館513号室 電話03-6550-0513 Fax03-6551-0513
〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10 ホクシンピース102号 電話06-6975-9111 Fax06-6975-9116
2001年12月1日開設  Copyright(c)2001-, 市田忠義
Welcome to Ichida Tadayoshi Home Page. Sorry! Japanese only. Since 2001.12.1
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
本サイトはInternet Explorer6、Netscape Navigator6.2で動作確認しています。