Home Back
ご意見ご要望をお寄せ下さい 日本共産党 副委員長・参議院議員 市田忠義
プロフィール
人・であい
「しんぶん赤旗」を ぜひご購読ください
日本共産党に入党しませんか
定例記者会見
窓
談話など 調査・懇談など 国会質問
映像コーナー
窓 談話など

2008年3月29日(土)「しんぶん赤旗」

道路除き「つなぎ法案」

期限切れ各税 与野党、提出で合意


 与野党書記局長・幹事長会談が二十八日、国会内で開かれ、歳入・税制関連法案のうち、ガソリン税の暫定税率など道路特定財源に関係するものを除き、今月末に期限が切れる各税について適用期限を「五月末」まで延長する処理を行うことで合意しました。

 会談は、衆院の河野洋平、参院の江田五月両議長の「道路関連を除き合意できるものを年度内に処理してほしい」との呼びかけを受けたもの。

 道路関係以外に、期限が切れる各税は、登録免許税の軽減措置や海外の投資家が資産を運用する「オフショア」市場の免税措置などです。

 日本共産党の市田忠義書記局長は会談の中で、「国民生活の混乱をさけるため、法案提出は理解するが、党として賛成できない項目も含まれており、採決では反対する」と表明しました。

 今回の各党合意は、自民・公明の与党が二十七日に野党に提示した「つなぎ」提案を修正するものです。与党案では道路特定財源以外の部分の延長を「四月末まで」としていました。

 今回の合意では、「つなぎ法案」を年度内に参院で採決したことで、道路特定財源を含む歳入・税制関連の政府案を否決されたとみなし、衆院で再議決する、いわゆる「みなし否決」は行わないことも確認しました。


〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館513号室 電話03-6550-0513 Fax03-6551-0513
〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10 ホクシンピース102号 電話06-6975-9111 Fax06-6975-9116
2001年12月1日開設  Copyright(c)2001-, 市田忠義
Welcome to Ichida Tadayoshi Home Page. Sorry! Japanese only. Since 2001.12.1
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
本サイトはInternet Explorer6、Netscape Navigator6.2で動作確認しています。