Home Back
ご意見ご要望をお寄せ下さい 日本共産党 副委員長・参議院議員 市田忠義
プロフィール
人・であい
「しんぶん赤旗」を ぜひご購読ください
日本共産党に入党しませんか
定例記者会見
窓
談話など 調査・懇談など 国会質問
映像コーナー
窓 談話など

2006年6月19日(月)「しんぶん赤旗」

日銀総裁辞任を要求

NHK討論で市田書記局長


 日本共産党の市田忠義書記局長は十八日のNHK「日曜討論」で、村上ファンド出資問題で福井俊彦日銀総裁の辞任を求めるとともに、小泉首相の任命責任を追及しました。

 市田氏は与党側が「総裁は説明責任を果たしている。職責まっとうを」(自民党・武部勤幹事長)などと福井総裁を擁護したのにたいし、「日銀総裁といえば、金融行政の中立・公正を保障する最高責任者。(出資により)三年で二倍、六年で五倍だから数千万円の利益をあげた。非正社員の年収の十倍、二十倍という利益をインサイダーでもうけたということ」と問題の重大性を強調。国会閉会中も委員会を開いて審議することを求めました。

 また市田氏は、問題の背景に小泉内閣による金融市場の野放図な規制緩和と証券取引における優遇税制があると指摘し、「小泉構造改革の必然的な結果であり、この問題にメスをいれないと第二、第三の村上容疑者が次々出てくる」とのべました。


〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館513号室 電話03-6550-0513 Fax03-6551-0513
〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10 ホクシンピース102号 電話06-6975-9111 Fax06-6975-9116
2001年12月1日開設  Copyright(c)2001-, 市田忠義
Welcome to Ichida Tadayoshi Home Page. Sorry! Japanese only. Since 2001.12.1
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
本サイトはInternet Explorer6、Netscape Navigator6.2で動作確認しています。