Home Back
ご意見ご要望をお寄せ下さい 日本共産党 副委員長・参議院議員 市田忠義
プロフィール
人・であい
「しんぶん赤旗」を ぜひご購読ください
日本共産党に入党しませんか
定例記者会見
窓
談話など 調査・懇談など 国会質問
映像コーナー
窓 調査・懇談など

2014年1月10日(金)

日韓関係の改善・発展に全力

民団新年会 市田書記局長が祝辞


写真

(写真)在日本大韓民国民団の新年会であいさつする市田書記局長=9日、都内

 日本共産党の市田忠義書記局長は9日、東京都内で開かれた在日本大韓民国民団(民団)中央本部の新年会に各党代表らとともに出席し、来賓の祝辞を述べ、呉公太(オゴンテ)民団中央本部団長、金泰煥(キムテファン)韓日議連会長代行ら内外の参加者と懇談しました。

 市田氏は、日韓関係の改善と発展のために全力をつくすと表明し、党が提唱している「北東アジア平和協力構想」を紹介。「友好関係を築く前提として、日本が過去に行った侵略戦争や植民地支配のしっかりとした反省を土台にすえることが大事です」と強調すると、会場から大きな拍手がわきました。

 呉団長は、「韓日国交50周年を来年に控え、友好親善活動による相互理解の醸成をリードしていただきたい」と述べるとともに、永住外国人の地方参政権の早期実現を求めました。金韓日議連会長代行も、両国関係の改善を訴えました。

 韓国の朴槿恵(パククネ)大統領の新年の辞を李丙L(イビョンギ)駐日韓国大使が代読しました。

 新年会には、日本共産党から穀田恵二衆院議員、笠井亮衆院議員、田川実書記局員らも出席しました。

 (市田書記局長祝辞)



〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館513号室 電話03-6550-0513 Fax03-6551-0513
〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10 ホクシンピース102号 電話06-6975-9111 Fax06-6975-9116
2001年12月1日開設  Copyright(c)2001-, 市田忠義
Welcome to Ichida Tadayoshi Home Page. Sorry! Japanese only. Since 2001.12.1
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
本サイトはInternet Explorer6、Netscape Navigator6.2で動作確認しています。