Home Back
ご意見ご要望をお寄せ下さい 日本共産党 副委員長・参議院議員 市田忠義
プロフィール
人・であい
「しんぶん赤旗」を ぜひご購読ください
日本共産党に入党しませんか
定例記者会見
窓
談話など 調査・懇談など 国会質問
映像コーナー
窓 調査・懇談など

2010年8月29日(日)「しんぶん赤旗」

日本民主主義文学会45周年

記念のつどい開く

市田氏ら参加


 日本民主主義文学会の創立45周年を記念して28日、東京・新宿区の日本青年館でレセプションが開かれ、全国各地から会員、文化関係者約100人が集いました。

 日本共産党からは市田忠義書記局長、足立正恒学術・文化委員会責任者らが参加しました。

 開会にあたって吉開那津子会長が、「45年間困難もありましたが、一度も欠けることなく『民主文学』を発行し続けたことが誇り。読者の友情と支援のおかげです」と感謝をのべました。

 事務局長の能島龍三氏が、会結成以来の歴史を振り返りながら「時代に向き合い、社会の進歩の方向を見据えて、人間の真実の描出に努力していきたい」とあいさつ。詩人の土井大助氏、劇作家の津上忠氏が45年の思い出を語りました。

 祝辞をのべた市田書記局長は、「激動の時代に人の心に届く真実の言葉を、文学でも政治の舞台でも、お互いに紡いでいきましょう」とあいさつ。婦人民主クラブの桜井幸子さんはじめ文化関係者が祝辞。これからの45年をがんばろうという提言(尾西康充三重大学教授)がなされ、会場がわきました。

 副会長の稲沢潤子氏が、今後の文学運動の発展へ奮闘する決意をのべて閉会しました。


〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館513号室 電話03-6550-0513 Fax03-6551-0513
〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10 ホクシンピース102号 電話06-6975-9111 Fax06-6975-9116
2001年12月1日開設  Copyright(c)2001-, 市田忠義
Welcome to Ichida Tadayoshi Home Page. Sorry! Japanese only. Since 2001.12.1
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
本サイトはInternet Explorer6、Netscape Navigator6.2で動作確認しています。